一人ひとりの「やる気」を育て、個々のペースで着実な学力向上をめざします

1| 学習意欲の向上

やる気を引き出すための「進路ガイダンス」

1年次からオリジナル進路ガイダンスが展開されます。

詳しくはこちら

適切なタイミングでの「二者面談・三者面談」

担任や進路指導担当教員との面談の機会をより多く設け、具体的な進路目標や日々の学習状況について把握しながら親身にサポートしています。

2| 学習習慣の確立

朝自習や各授業担当者による課題チェックの実施

『聖和ポータル』の活用

  1. 「聖和トピックス」による学校生活情報の公開
    ⇒ 常に保護者の皆様との情報共有をはかり家庭学習の習慣化を促進
  2. 「聖和ドリル」の取り組み状況をチェック
    ⇒ ログイン回数が少ない生徒には、積極的に取り組むよう指導を行います

3| 基礎学力の定着

『聖和ポータル』の活用

  1. 「ビデオギャラリー」による再授業
    ⇒ わからなかったところをそのままにせず自分のペースで何度でも視聴し、弱点を補強
  2. 「聖和ドリル」で積み重ね学習
    ⇒ 中学校の学習内容まで振り返り、基礎学力を養成

「英検」等の各種検定試験の積極的活用

⇒ 事前に「受験対策講座」を実施

習熟度別クラス編成授業の実施

(英語・数学)

4| 実戦力の向上(入試対策)

放課後講座の実施

(英語・国語・数学)(特進は理科・地歴公民も含む)

長期休業中の講習会実施

(英語・国語・数学・理科・地歴公民)

模擬試験の事前事後指導の実施

担当教員制の小論文、面接個別指導の実施

(AO入試や推薦入試受験対策)

学習サポート

学力向上対策 聖和ポータル

学びたい時に、学びたいことを、学びたい場所で

聖和ポータル自宅のパソコンやタブレット、スマートフォンを使って、自主学習を進めたり、学校のお知らせを見ることができるインターネットサイト「聖和ポータル」が誕生しました。

聖和ポータルは、文部科学省の私立高等学校等IT教育設備整備推進事業費の交付を受けています。さらに聖和ポータルに関する研究はICT教育の助成機関である公益財団法人パナソニック教育財団の研究助成対象となりました。

1.ビデオギャラリー(聖和ビデオ)

わからないところを何度でも見られる「授業動画」や、進路実現をサポートする「進路対策ビデオ」などの本校オリジナルビデオが視聴できます。ビデオは、各キャンパスの教科やコース・学年に応じてさまざまなものを用意。「予習、復習がしたい」「受験対策がしたい」といったときに使用します。

例えば

  • 聖和ドリル対策ビデオ
  • 進路対策ビデオ 
  • 予習復習ビデオ
  • 学校行事報告 など

Wifi校内に高速Wi-Fiスポットがあります

イメージ

すべてのビデオは、本校生徒のみの限定配信。生徒一人ひとりの学習状況に応じた、きめ細やかな内容のビデオ教材が揃っています。

2.聖和ドリル

聖和ドリルは、「総合的な学習の時間」や「自宅学習の時間」に利用できる最新のe-ラーニングシステム。5教科の中学校の復習から始まる実力診断テストで弱点を知り、ドリル教材で理解を深めていく仕組みです。「基礎学力を向上させたい」「就職試験対策をしたい」といった時に活用します。

実力診断テストを中心に学習。不得意分野に的を絞り、短時間で効率よく学習を進めることができます。

聖和ドリルの流れ

3.聖和トピックス (お知らせ)

各学年やコース、事務室などから学校生活に関わるお知らせを、できるだけ早く生徒や保護者の方にお知らせするものです。学校で配布されたプリントなどをダウンロードすることもできます。「学校行事のスケジュールを確認したい」「奨学金の情報を知りたい」といった時などに活用します。

例えば

  • 定期考査時間割
  • 事務室からの学納金関係情報
  • 奨学金の募集情報
  • 「学年だより」「進路便り」「保健室便り」 など

聖和ポータル