第72回国民体育大会「愛媛国体」空手組手の成年女子で川村菜摘さん(本校卒業生)が優勝!日本一に!

第72回国民体育大会「愛媛国体」空手組手の成年女子にて本校卒業生の川村菜摘さんが優勝しました!

川村選手は、本校在学中にナショナルチームに選抜され、個人・団体組手種目において、県大会、東北大会と優勝。さらに、全国高校総体の個人組手の部では第3位に入賞を果たし活躍しました。その後、アジアジュニア選手権で優勝を果たし、世界で活躍する選手になるため、帝京大学へ進学。大学1年生では周囲のレベル・技術の高さに戸惑い、悩む日々もありましたが、日々努力を重ね、見事世界大会2連覇、全国学生選手権大会の団体組手においても主将としても活躍しました。

高校入学当初、空手道がオリンピック種目に決定する以前から、「将来はオリンピック選手になり、金メダルを取りたい。」と話していました。

今春からは愛媛県で行われる国体に向けて強化選手として選出されており、まずは悲願の日本一達成です!

愛媛新聞国体特別版(夏期の画像をクリックすると記事が開きます)

えひめ国体電子特別版「空手成年女子組手個人 川村 気迫の優勝」

https://www.ehime-np.co.jp/media/file/news201710074711/pdf/pdf_20171007195113079.pdf