硬式野球部 大橋寿一 新監督就任について

 

平成30年度より硬式野球部が新体制へ

大橋寿一 新監督就任について

 

本校では、これまでも仏教精神に基づいた教育活動に加え各種部活動を通しての人間教育により有為な人材を送り出してきました。

創部13年となる硬式野球部においても、昨年NTT東日本さまから名取総合運動場を取得し、これを契機として更なる飛躍を目指し、高校、大学という学生野球で実績があり、野球指導を通じての人間教育にも優れた大橋寿一氏(56)を平成30年4月1日付で本校硬式野球部の新監督に招聘することを決定しました。

 

 

大橋寿一(おおはし としかず)氏の略歴

S36年8月生まれ

修徳学園中学・高等学校、法政大学法学部卒業

修徳学園高等学校硬式野球部コーチ、監督

H5、 H16年甲子園夏季ベスト8 H17選抜高校野球大会出場

東京経済大学硬式野球部監督

引き続き本校硬式野球部へのご声援を何卒よろしくお願いします。