文理混成クラス | 学習中心型特進

徹底した学習サポートで確かな学力を養成します

コースの特徴

  • 土曜日も進学特別講座を実施し問題演習を中心に受験対応力を身につけます。
  • 文理混成クラスとし、1年次に個別面談や系選択ガイダンスを通じて2年次からの学びの分野(文系科目・理系科目)を選択します。
  • 学習ペースの確認から志望校選びまで、徹底した進路サポートを実施し、国公立大学や難関私立大学への進学を目指します。

3年間の「学び」の流れ

1年次

学びに向かう
力の育成

基礎学力の確実な定着

土曜日は、先生の講義や動画教材などICTを活用した進学特別講座を実施し、基礎学力の定着を図ります。

  1. 系選択ガイダンスを通じて2年次からの学びの分野を選択
  2. 少人数習熟度別授業を展開(英語・数学)

学びの選択 (6〜7月)

系選択ガイダンス

三者面談後に系選択を実施

2年次

主体的な学びを
通した理解と発展

文系進学系

検定取得が必要とされる英語に重きを置きながら、国公立大学受験に対応する科目を学びます。

理系進学系

理系科目を中心に国公立大学受験に対応する科目を学びます。

3年次

応用力のある学び

応用力のある学びで変動する大学入試にも臨機応変に対応します。

卒業後の目標

国公立大学、難関私立大学 文系学部

  • 文学
  • 歴史学
  • 法学
  • 経済学
  • 外国語学
  • 国際関係学
  • 教育学
  • 心理学
  • 社会学 など

国公立大学、難関私立大学 理系学部

  • 工学
  • 物理学
  • 化学
  • 生物学
  • 数学
  • 地質学
  • 農学
  • 医学
  • 歯学
  • 薬学
  • 栄養学 など

教員メッセージ

2学年担任 芳賀 一恵先生(国語)

特進スタッフによる志望校への現役合格を目指したハイレベルな授業を展開します。現在は週4回・8校時授業を実施しており、大学合格のための学習時間をしっかりと確保しています。さらに個々の力に合わせた添削個別指導や勉強合宿などを通じて、さらなる学力アップに繋げます。日々の学びがそのまま合格への近道となるコースです。

在校生メッセージ

2年
堀田 柊さん(現特別進学文理コースアドバンスクラス所属)(仙台市立東華中学校出身)

特進コースの先生方のご指導は丁寧で分かりやすく、模試や入試も視野に入れた授業を展開してくれます。先生方のサポートも生徒1人ひとりに合わせてしっかりと見てくれるので安心して勉強に向き合えます。私たち在校生や先生方、そして共に過ごす同級生と一緒に志望校合格を目指して進路実現を果たしましょう!

カリキュラム

※令和元年時点での予定