男子 三神峯

「感謝」「真摯」「謙虚」を信念に「人間力の向上」と「甲子園出場」を目標に楽しく、厳しく、日々本気で練習しています。聖和学園硬式野球部は監督を中心に元気がある部活です。中学生の皆さん、自立しながら一緒に甲子園をめざし、人生において大切なことを学びましょう。

部員数

部員数/80名
3年生/33名 2年生/16名 1年生/31名

部の主な実績

  • 第89回全国高等学校野球選手権宮城県大会 ベスト8
  • 第60回秋季東北地区高等学校野球大会 出場
  • 第60回秋季東北地区高等学校野球宮城県大会 ベスト4
  • 第94回全国高等学校野球選手権宮城県大会 ベスト4
  • 第95回全国高等学校野球選手権宮城県大会 ベスト4

OB・OG

大 学
東北学院大、東北福祉大、仙台大、東北工業大、石巻専修大、関東学院大、平成国際大、駒澤大、富士大、東日本国際大

顧問

小野 浩史

小野 浩史

山崎 渉

山崎 渉

STUDENT VOICE

baseball_voice

野球への思いが強い方が勝つ。心も身体も強くありたいです。

進路総合コース3年 武田 快さん (仙台市立七北田中学校出身)

聖和学園が掲げているのが「精心野球」。野球の技術だけでなく、礼儀やあいさつ、日常生活の心構えなど、当たり前のことを当たり前にできるようにと監督やコーチからは教わっています。それが結果、野球への取り組み方や成績に返ってくると、僕も実感しています。野球部として目指すのは、もちろん夏の甲子園。ただ、宮城県の強豪校と言われる高校とは、まだまだ差があると感じています。その差は、技術より何より甲子園への思いの強さ。本気で行くんだ、そのためには地道でハードな練習も必要なんだ、と選手全員が思えることが、自分もチームとしても心がけたいことです。